2022年、上庄電気工事は創立50周年を迎えました。
これからも、電気を通して地域を支え、とやまの未来を守ります。

50年のご縁に感謝を込めて

ThanksAnniversary

当社は、今年で創立50周年を迎えることができました。
これまで多大なるご愛顧、ご支援を頂いたお客様をはじめ、関係企業の皆様、そして今日の当社の礎を築いてこられた歴代社員の皆様に深く感謝申し上げます。

建設業界のみならず、日本全体、さらには世界的にも事業環境は大きく変化しつつあり、業界の構造変化・改革がなされてきています。
当社の組織体制はまだまだ未熟なものではありますが、「社員(家族)を守る・技術で地域に貢献する・企業を未来へつなぐ」の経営理念のもと、電気で未来を創るという大きな使命を果たして参りたいと考えております。

当社はこれまで幾度となく苦難を乗り越えてきた「全社員一丸の総合力」を原動力に、これからもこれを信じ、大切にし、そして未来へと引き継ぎ、新たな50年を目指してまいります。
お客様をはじめ関係企業の皆様には、これからも変わらぬご支援を賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役 前田寛

OUR HISTORY

沿革

世代を変え、技術を高め、地域を支えた50年

1972

昭和47年4月

上庄電気工事株式会社  設立
代表取締役 前田幸夫
富山県射水市堀内312番地1(旧 射水郡大門町)

1993

平成5年6月

本社新築  同敷地内

1995

平成7年7月

氷見営業所  開業
資本金1000万  増資

2005

平成17年8月

代表取締役 前田 寛  就任

2020

令和2年8月

本社移転  統合社屋新築
富山県射水市寺塚原528番地

ACHIVEMENT

実績

様々な工事を通して地域のライフラインを守ってまいりました

1981年

交通安全施設外灯設置工事 【大門町】

1991年

黒部第三発電所【黒部市】

1995年

富山県立小杉高等学校総合学科実習棟新築電気設備改修工事【富山県】

1997年

氷見市林業研修施設 除雪基地管理棟新築工事【氷見市】

1999年

比美乃江大橋ライトアップ電気設備工事【氷見市】

2000年

大門小学校会議室エアコン設置工事【大門町】

2004年

特別養護老人ホーム こぶし園増築【大門福祉会】

2006年

射水市立大門小学校プール新築工事(電気設備工事)【射水市】

FEATURE

未来へ向けて

次の10年、社員一丸となってより良い未来を電気でつくる

LOGOMARK

ロゴマーク

ロゴマークに込めた想い

明るい未来を、守りたい

上庄電気工事のイニシャルである「K」の字をモチーフにしたマークで、疾走感のある電気の動き、スタッフの現場での迅速な作業対応を表現。
コーポレートカラーの深いブルーから先端に向かってオレンジに変化するグラデーションは、ロゴマーク一新による上庄電気工事の新たなる夜明け、再スタート、上庄電気工事の努力によって守られる地域の明るい未来を意味します。
重要なインフラ整備の一端を担う者として、また、とやまの未来を守る者としての強い気概を鋭く尖ったマークに込めました。

これからも、電気を守る使命を胸に
より良い社会を目指して

半世紀に渡り成長し続けられたのは、ひとえに関係企業様、
地域の方々に支えられているからこそと考えております。
これからも常に新しい技術・知識を取り入れながら、
電力ラインの整備を通じてより良い地域社会づくりを目指し、
社員一丸となって邁進してまいります。